キャッシングの審査が緩い優良金融の見分け方を教えて!

カードローンの審査に立て続けに3社、否決(融資不可)となり、へこんでいます。思い当たるふしはあるのですが・・・。現在、融資の審査が厳しくなっていると聞きますが、なにか審査がゆるいか厳しいかを判断する基準ってあるでしょうか。もちろん、悪徳なヤミ金などを除いて、ですが。

設立年数が古い融資会社の学生ローンや専業主婦向けローンを

個人向けの小口のローンで、融資の審査が通りやすい金融機関、大手から中小、個人事業主(は、ヤミ金が多く避けるべきといわれていますが)まで、たくさんあります。審査がゆるいというレベルではなく、「多重債務者OK」「ブラックOK」をうたっている会社だってあります。問題は、その会社の信用度ですね。

いくら審査がゆるくて融資を受けられても、契約時とは違う違法な金利をふっかけられたり、取り立てが暴力的だったり、会社がつぶれて自分の債権が別の会社に移ってしまったり、などを考えると、最低限きちんとした会社を選ぶべきです。そのうえで、できるだけ審査重視、即日融資のところを選びます。

ご質問では、どういった理由で審査に通りにくいのかはわかりませんが、おそらく、収入が不安定、または複数の会社から限度額いっぱいまで借入れしている、はたまた過去に何度か支払い遅延している、または支払い不能に陥った、など信用履歴が悪い(ブラック傾向)、といったことがあるのではないでしょうか。

いずれにしても、そういった融資を受けにくい人でも、急な出費で少額の借入れが必要になるときは多々あります。そんなときは、まず、優良学生ローンを探せ、というのが鉄則のひとつ。

学生といえば、収入は仕送りとアルバイト、というのがふつうです。学費も生活費も自分で働いてまかなっているという人も、収入に余裕があるのはまれです。サラ金ということばが生まれたころから、こうした学生向けに融資をする会社があり、なかには30年近い老舗もあります。会社の設立年などを調べて、優良な融資会社を選べば、審査がゆるくて安心できる融資を受けられます。

同様に、パート収入などがない専業主婦向けの金融機関で老舗を探すというのもアリです。そうやって探していれば、TVCMや雑誌広告などでは見たことはないけれど、リピーターの多い金融会社が見つかることもあります。口コミ評価などもある程度参考にしましょう。ついつい盲点になりがちなのですが、大手の消費者金融であっても、審査が厳しくないという評価の会社もあります。

もちろん各会社によって基準が微妙に異なり、また口コミコメントをネットで書きこんでいる人の信用状況もさまざまで、実際に審査してみなければわからないというのが現状です。でも、まずはそうした大手のサイトの仮審査を受けるのも選択肢のひとつです。

キャッシングをするなら審査が緩いところがいい!どこがおすすめ?

キャッシングの申し込みをした時、必ずと言って良いほど行われるのが審査です。これは、申し込んだ人がきちんと借りたお金を返済することができるかを確かめるためです。収入の他、申告された職場に本当に在籍しているか、住所などに誤りはないかといった基本的事項の他、他の金融機関でのキャッシング履歴や延滞記録なども調べられます。晴れてこの審査に通ることができれば、キャッシングの利用が可能になります。余談ですが、この審査に落ちることが、所謂「審査落ち」です。

さてこの審査ですが、落ちた場合はその金融機関でお金が借りられなくなるだけでなく、もう1度1から他の金融機関を探さなくてはならなくなります。お金が必要な時に、このタイムロスはなるべくなら避けたいもの。そのためには、審査があまり厳しくないところを選び、審査に通る必要があります。では審査の緩い金融機関としてはどのようなところがおすすめなのでしょうか。

具体的な会社名は伏せますが、特にアルバイトやパートで収入を得ている人の場合は、銀行よりも消費者金融への申し込みがした方が良いでしょう。銀行のキャッシングは金利が低く安心感もあるため人気ですが、その分審査はしっかりされるようです。それに比べれば、多少金利は高くても審査が緩い消費者金融の方が審査には通りやすく、お金を借りるまでの時間も短くて済みます。また、今は多くの会社が24時間の申し込みを受け付けています。そのため、1つの消費者金融で審査に落ちたとしてもすぐに次の会社に申し込むことも可能です。金利の点を考えなければ、審査が緩いところは決して少なくありません。ですから、1つの会社で落ちたからと言って諦めずに次の申し込みをしてみてはいかがでしょうか。

しかし、審査が緩いというところには、所謂「闇金」と呼ばれるものも含まれている危険性もあります。ですから、「審査が緩い」ならばともかく「審査がない」という言葉にはくれぐれも気をつけてください。最初にも書きましたが、そもそも審査とは申し込んだ人に返済能力があるかどうかを調べるものです。相手を信用してお金を貸す側の会社にとって、これは大切な作業なのです。それがないということは、本来ならばありえません。下手をすれば、お金を全く返せない人である可能性もあるのですから。「審査なし」なんて、「どれだけ相手を信用しているんだ。性善説の塊か」と突っ込みたくなります。ですから、このような甘い言葉には注意しながら、金融機関を選ぶようにしてくださいね。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 【キャッシングブラック】諦めてませんか?まだあった優良店! All Rights Reserved.