レイクの審査、必要書類を少なく、簡単に申込みしたい!

新規でカードローンを組み、10万円ほど借入れをしたいと思っています。現在レイクに行こうと思っています。CMやホームページなどで判断して。最近あまりこうした会社を利用していなかったのですが、必要書類を少なくして、さっさと審査を済ませて融資を受けるコツみたいなものはあるでしょうか。

運転免許証がポイントですが、無い場合も事前確認で時短できます

さまざまな金融機関によって異なりますが、カードローンの融資を受ける際は、以下が必要となります。
・本人確認ができる証明書
・収入証明書
公式サイトによれば、レイクでも同様とのこと。

まず本人確認ですが、できるだけ必要書類を少なくするには、運転免許証をもっているか、が意外と大事になります。都市部に住んでいる人のなかには、仕事やプライベートで自動車が必要でなかったり、月極め駐車場代が高いといった理由で運転免許証をもっていない人も多くいます。

この場合、つぎに健康保険証での本人確認が考えられます。顔写真のない健康保険証の場合、記載されている住所に住んでいるかを証明する、公共料金の領収書ハガキなど、他の書類・資料が必要となることが一般的です。

また、運転免許証をもっていても、引っ越したばかりで現住所と異なる住所が記載されている場合も、同様の住所を証明する資料が必要になります。

つぎに収入証明書は、金融機関によって異なりますが、一定の融資額(50万円、100万円など)を超える場合に必要となります。最近の源泉徴収票や給与明細がこれにあたります。これらの証明書類にも、各社基準を満たす必要があるため、早く審査・融資を済ませたい場合は、事前によく確認しておくことが必要です。

金融機関での審査に通らないことを不安に思っているひとの多くは、いままでの借入れで、支払いが滞ったなどの事故情報を気にしています。もちろん、融資する会社はこの事故情報と現在の借入れを重視しますが、その他、人柄や性格もチェックします。

性格は、申込みした際の記入情報にミスやウソがないか、でも判断します。さらに仕事面で安定した収入を得ているか、これからもその職を続けられるか、などもチェックします。これらのチェック項目それぞれに点数をつけて、総合点で判断している会社もあるといわれています。

結局、急がば回れ、なのでしょうか。焦らずにきちんと書類を揃えて申込書にミスなく記入することが、審査・融資の近道といえますね。

レイクでお金を借りるための必要書類って何?

レイクで申し込みをする時、必要書類の提出を求められます。しかし、必要書類とは何のことなのでしょうか。用意するのに時間のかかるものであれば、申し込みよりもずっと前に準備しておかなくてはいけませんよね。そこで、ここではレイクで申し込みをするための必要書類について書いていきたいと思います。

まずは、本人確認ができるものです。これは運転免許証が一般的です。しかし、運転免許証を持っていない人もいるでしょう。そんな人は健康保険証やパスポートでも構いません。外国出身の場合は、在留カード、特別永住者証明書(外国人登録証明書)を用意してください。「氏名」、「生年月日」、「現住所」の3項目が確認できることが大切です。なお、いずれも有効期限内でないと認められませんから、気をつけましょう。

本人確認のための書類に書かれている住所と、現住所と異なる場合もあると思います。その時に提出するのが、現住所が書かれている公共料金の領収書や住民票の写し、印鑑証明書のどれか1つです。なお、これは発行後6か月以内のものとされていますので、これはキャッシングをすると決めてから取りに行くことになると思います。そのため、キャッシングを決めたらすぐに発行してもらうと、余計なタイムロスを防ぐことができます。

次に、借入額が100万円を超える場合に提出を求められる収入証明書類です。これに当てはまるのが、源泉徴収票、住民税決定通知書または納税通知書、所得証明書です。全てではなくいずれか1つで良いのですが、最新のものを求められますので用意をしておきましょう。提出方法については、郵送、メール、FAXなどで方法が異なります。ホームページに書かれていますのでそちらを参考にしてください。

なお、これらの収入証明書類を手に入れるのが難しいという場合には、給与明細書でも可です。ただし直近3か月以内の連続2か月分となっていますので、間違えないように注意してください。また、給与明細書に「本人の氏名(フルネーム)」、「発行年月」、「発行元名」、「月収」が明記されていることを確認してください。これらのことが書かれていないだけで申し込みがやり直しになってしまったとしたら、とんだ悲劇です。自分でできるところは完璧にしておきましょう。

以上が、レイクの申し込みで必要な書類です。条件によっては、すぐに準備する必要がある書類もあるでしょう。キャッシングを考えているのであれば、なるべく早めに行動することが大切です。何かわからないことがあれば、レイクのフリーダイヤルにも電話してみてください。わからないことは早めに解決しておくこと。これがミスなく申し込みを済ませるためのポイントです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 【キャッシングブラック】諦めてませんか?まだあった優良店! All Rights Reserved.