「主婦お金を借りる」で検索して出てくる金融会社は大丈夫?

今週中にどうしてもまとまったお金が必要です。今週中というか、きょう、あすにでも借入れをしたい状況です。ネットで探し、いくつか希望の会社がピックアップできましたが、そのなかで専業主婦でバイト収入がないというのはなかなか借入れしにくいのだとわかりました。それでもOKという会社は、大丈夫なのでしょうか。

できれば銀行系の利用を、または比較サイトでしっかり下調べを

相談内容の金融会社とは、おそらく大手でない、中小ではないでしょうか。そういった会社は、審査に通りやすい点や、融資までが早い(即日審査・即日融資など)という点をアピールしています。そこに魅力を感じているのではないでしょうか。そのうえで、そんなところは大丈夫かな、という疑問を持っていると思います。

専業主婦に融資することをうたうカードローン商品はさまざまです。大手銀行系でもありますし、消費者金融でもあります。でも、同じローンとはいえ、細かい違いが各社それぞれにあります。

まず、審査の際に配偶者(ご主人)の収入照明や融資への同意書を求めるところがあります。これは、最近の法律(貸金業法)改正により、「総量規制」という規制が発生したためです。消費者金融では収入のない人に原則的に融資ができなくなりました。そこで、専業主婦の場合、上記の収入確認が必要となったわけです。

一方、銀行はこの規制を受けないため、従来どおり独自の審査でOKであった場合は、配偶者の同意なしで融資を行っています。専業主婦向け、とか、レディースローンといった商品名で、窓口も女性向けに親しみやすい対応をしているところもあります。

そうした銀行では審査を受けても通りにくい事情、またはクレジットカードでのキャッシングでの借入れがしにくい事情がある場合でも、ひとまず相談してみるのが安全な方法です。

また、カードローン比較サイトを徹底的に利用するのもおすすめです。そうしたサイトのなかには、「専業主婦」「収入なし」「所得証明書不要」という条件で、金融機関を検索できるものもあります。そのなかで一番信頼できそうで、金利面・審査面で自分に合った会社を選びましょう。焦って違法な金融業者で借入れしてしまうより、はるかに最善の策と考えてください。

主婦だってお金が必要!お金を借りることは可能?

主婦でも、いや主婦だからこそお金が必要になるということがあるでしょう。急にお金が必要になった時、頼れるのはキャッシングです。働きながら主婦をしている、という人は、安定した収入がありますから、何の問題もなくキャッシングの申し込みをしてお金を借りることができます。しかし、定職に就いていない主婦がキャッシングを行うことはできるのでしょうか。もしもパートをしているのであれば、それだけで安定した収入を得られるということになり、キャッシングをすることは可能です。審査に通るかどうかは選んだ金融機関次第ですが、門前払いをされるということはないでしょう。

では、もし完全な専業主婦で、パートもしていないという場合はどうでしょうか。これは、少し難しいかもしれません。キャッシング自体は不可能ではありませんが、実際に貸してくれるところはパートをしている主婦よりも少ないと思ってください。これは、総量規制が設けられているためです。総量規制とは、年収の3分の1までの金額までしかお金を借りられないとしたものです。そのため、本来収入が0円である専業主婦の場合、お金を借りることができないのです。しかし、だからと言ってキャッシングを諦める必要はありません。夫が定職に就いてさえいれば、上限はありますがそれでお金を借りることが可能です。数は少ないかもしれませんが、本当にお金が必要であれば探してみると良いでしょう。

さて、ではどのような金融機関が良いのでしょう。普通、金融機関を選ぶ時には金利や審査の緩さなどを見るのが一般的です。しかし、主婦向け、という意味ではもう1つ選ぶポイントを紹介します。女性が行うキャッシングのことを「レディースキャッシング」とも呼ぶそうです。金融機関によっては、このレディースキャッシングの場合、男性のためとは異なるサービスをしてくれるところもあるようです。どうせなら、こういったサービスがあるところを利用したいですよね。自分が利用したいと思っている金融機関にこのようなサービスがあるのかを調べてみるのも、金融機関選びのポイントかもしれません。

ただし、最後に1つだけ注意点です。専業主婦のところで書いた通り、本来ならばキャッシングができない可能性があるのが専業主婦です。またパートをしていると言っても、審査に通らないこともあり得ます。そのため、これに付け込んだ悪徳な金融業者が出てきます。所謂「闇金」ですね。「審査がない」とか「専業主婦大歓迎」などという甘い言葉には要注意です。自分の身を護るためにも、お金を借りる相手は慎重に選ぶようにしてください。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 【キャッシングブラック】諦めてませんか?まだあった優良店! All Rights Reserved.